居酒屋の種類とは?詳しくご紹介

2021/06/08 コラム

居酒屋と一言でいっても、さまざまな種類があります。
では、具体的にはどのような種類があるのでしょうか。
今回は、居酒屋の種類についてご紹介します。

▼大衆酒場
全体的に料金が安く、馴染みの料理が楽しめるお手頃な居酒屋です。
チェーン店が多く、宴会や大人数の飲み会に適しています。

▼立呑み
名前の通り、立ったままお酒を楽しめる居酒屋です。
仕事帰りなどにサクッと一杯飲みたいときにピッタリで、1人でも気軽に入れます。
お酒だけではなく軽くつまめるものも出しています。
軽くお酒を楽しむことが目的なので、飲んだら長居せずサッと帰るのがマナーです。

▼角打ち
酒屋などでお酒を購入し、お店で立呑みができる居酒屋です。
これまでは立呑みが主流でしたが、最近では座って飲めたり、オシャレな角打ちも増えてきました。
ちなみに地域によって通称が異なり、東北では「もっさり」、関西では「立呑み」、山陰では「たちきゅう」と呼ばれます。

▼ダイニングバー
居酒屋とは少しジャンルが異なりますが、通常のバーよりも料理にも力をいれている点が特徴です。
お酒は洋酒が多く、カクテルやワインなどを楽しめます。

▼まとめ
今回は、居酒屋の種類についてご紹介しました。
居酒屋にはさまざまな種類があるので、ぜひ居酒屋選びの参考にしてくださいね。

また当店は、アットホームな空間が特徴の居酒屋です。
美味しい料理と落ち着いた店内でお酒を心ゆくまで楽しめますよ。
大阪ミナミで居酒屋をお探しの方は、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。